三重県で、てこね寿司が美味しいお店を紹介します。

三重県で、てこね寿司が美味しいお店を紹介します。
志摩市浜島町にある、プリンスというお店は、てこね寿司が美味しいお店です。
漁師が食べていたてこね寿司を、40年ほど前にお店のメニューとして、出された
そうです。海女のてこね(並、800円)は、ご飯の上に、肉厚な漬けかつおが
たっぷり乗っており、ご飯を、覆い尽くすほどの漬けかつおが乗っており、食べごたえがあり、
程よい濃さの味付けの漬けかつおの旨みは、ご飯と良く合い美味しかったです。
11時30分から17時30分まで営業しているお店です。
志摩市にある、海の幸料理、みやま亭(みやまてい)というお店は、てこね寿司の美味しいお店です。
伊勢湾や鳥羽の海の幸がいただけるお店です。カキフライや、地魚のフライなどもあり、色々な
味が楽しめるお店だと思います。座敷席や、小上がりもあり、グループでも楽しめるお店だと思います。
かつおてこね寿司(1550円)は、かつおがたっぷり乗ったてこね寿司で、食べごたえがあり、程よい
濃さの、味付で、ご飯がすすむ美味しい、てこね寿司でした。また、このメニューは、小鉢や、赤だし、茶碗蒸し、
デザートなども付いており、ボリューム感もあり、満足できる内容でした。水曜日が定休日のお店です。