セクハラされて声を挙げる女性は少ないです

先日もニュースでセクハラ報道をやっていましたが、「名乗り出よ」というのはあまりにも酷です。
セクハラそのものがトラウマになっている可能性が高いですし、その上名乗り出ると言う事は「集中砲火を浴びよ」「木の棒を取って闘え」と言っているに等しいくらい、恐怖心と嫌悪感と、他にも色んな感情が入り乱れている状態です。
相手が大物の役人であれば尚更です。
被害者の女性は、精神面で入院していてもおかしくないくらいダメージを受けています。
それは世間が取り上げれば取り上げる程、彼女の心の傷はえぐられ、きっと並大抵の状態ではいられないのではと思います。

私もセクハラに遭った事があります。
闘おうとしましたが、言えませんでした。
相手に苦情を行ってみても「同意の上だった」と言われまして、「公的機関に訴えますよ」とういうと、脅しのメールが届きました。
恐くて、暫くは仕事帰りにタクシー使って会社の最寄り駅まで帰っていたくらいです。

この報道が、日本の女性のセクハラにあった人もそうでない人も、女性の地位向上の一助となることを願ってやみません。キャッシング 即日